☆アトリエ アート ルゴッサ 多加久による爬虫類標本画の制作 活動 出来事の記録とレプタイル アート標本ショップギャラリーの運営に関するブログです。


by 多加久

プロフィールを見る
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
アトリエ プロフィール
レプタイル アート標本とは
ご注文と価格
制作記録
イベント・営業活動
出来事
生活
タブロー
ペット
つぶやき
未分類

リンク

検索

タグ

ファン

トカゲ、カメ標本画 2点完成

多加久です。


オーダー制作が2点完成しましたので報告です。


こちらはU様オーダー制作フトアゴヒゲトカゲです。

d0357222_01371982.jpeg
d0357222_01373024.jpeg
d0357222_01374149.jpeg

トカゲやヘビもそうですが、カメとは体の構造が違うだけにキャンバスの形も合わせる必要かあります。


このフトアゴは全体をストレートに縦長構図を取ってみました。


フレーム含めた標本画サイズは693×271㎜でナガクビガメで使うキャンバスよりも縦にスリムとなります。


この先はキャンバスの形状も含めて標本画全体をデザインするのも楽しそうですね。


肝心の描写の方ですが、かなり上手くいったと感じています。

ヘビでは四苦八苦しているのにトカゲは楽に描けるのは、トカゲはカメに近い構造をしているのかなと思います。



そしてこちらはK様オーダーでニシキマゲクビガメです。

d0357222_01375285.jpeg
d0357222_01380118.jpeg

飼育している方ならわかるのですが、この種は脱皮前に体全体が黒ずみます。


赤い個体なら赤黒い発色となりなんとも言えない渋い色味になります。


今回は依頼者様のご要望でその脱皮前のひと時の発色を標本画として記録させて頂きました。


そしてかなりマニアックな話になりますが、この種は時より頭部に兜の様な冠の様な紋様が浮き上がります。

僕も本種を飼育していますが実際に若葉の様な模様が浮き出た個体がいました。


今回制作期間中に紋様が現れたのでそれも追加して描写しました。



このカメ、日本ではかなりポピュラーで手に入れやすいカメですが、これ程カラフルで美しい種はなかなかいないと思います。






★★★★★★★★★お知らせ★★★★★★★★★

●標本画のオーダー制作に関するお問い合わせはcorobopic610@softbank.ne.jpまたはレプタイル アート標本 ショップギャラリーよりお問い合わせください。



by art-rugosa | 2018-02-24 01:42 | 制作記録 | Comments(0)