☆アトリエ アート ルゴッサ 多加久による爬虫類標本画の制作 活動 出来事の記録とレプタイル アート標本ショップギャラリーの運営に関するブログです。


by 多加久

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
アトリエ プロフィール
レプタイル アート標本とは
ご注文と価格
制作記録
イベント・営業活動
出来事
生活
タブロー
ペット
つぶやき
未分類

リンク

検索

タグ

ファン

金魚 飼い始めました!

多加久です。


2018年もあと一ヶ月を切りました。


今年も色々な事がありました。


何か事があるたびに色々と思うわけですが、お陰様で来年やりたい事、すべき事が明確に見えてきたので充実した一年だったかなと思います。


そのやりたい事の中の一つに「金魚の絵」があり、先日金魚を3匹お迎えしました。


金魚と言えばカメの餌金の生き残りを飼っていた(生かしていた)程度で鑑賞目的での飼育は初めてです。


ただ僕には大の金魚好きだった父がいまして、17年前にすでに他界してますが、金魚にのめり込んでいたその姿はいまだ鮮明に記憶の中にあります。


日曜日ともなれば水換えなどを手伝わされました。

排水はポンプなど使わずホース1本のみで片方を水槽に差し入れ、片側のホースの先端を口でストローの様に吸い出してサイフォンの力で排水する、というやり方で、水換えに付き合わされるときは大概僕がその吸い出し役をやらされ、何度汚れた飼育水を飲んだことか(笑)


水槽は昭和の頃に出回っていた青やステンレスのフレームのタイプで玄関に60センチ程のサイズが4、5本と、庭には古い浴槽が2台くらいありました。


浴槽では稚魚を育ててましたね。


もう30年以上前の事で当然ネットなどありませんから武蔵村山にあるPD熱帯魚センターに足しげく通い色々情報収集してましたね。

その度にお土産で金魚を連れて帰ってきました(笑)


記憶にあるのは、らんちゅう、オランダ、丹頂あたりを熱心に飼育してました。


今回僕が買った金魚は琉金です。

d0357222_08064098.jpeg

個人的に体型やヒレの雰囲気など総合的なバランスで最も好きなのが琉金です。


まず、普通鱗のキラキラ感をどう絵で再現できるかじっくり観察してみたいです。


これができたら、透明鱗やパール、あとキャリコの表現など勉強していきたいです。


楽しみです。


★★★★★★★★★お知らせ★★★★★★★★★


●標本画のオーダー制作に関するお問い合わせはcorobopic610@softbank.ne.jpまたはレプタイル アート標本 ネットショップギャラリーよりお問い合わせください。









# by art-rugosa | 2018-12-03 08:14 | ペット | Comments(0)

近況です

多加久です。


すっかりと寒くなり、そろそろ冬がやってきますね。


外のカメたちはすでに冬眠モード。

夏の引っ越しから色々バタバタで満足のいく環境を作れなかったので、来春にはカメ達にとってもっと自由度の高い環境を作りたいです。


室内の方は生体の数も水槽の本数もかなり少なくなり管理しやすくなりました。

加温管理のカメは基本マゲクビしかいません。

ジャイマスを除いたニオイガメなどは室内無加温で飼育しています。


最近は新しいカメを迎える意欲は前ほどはなく、ヘビのお迎えを色々考えています。


あ、今年のイシガメのベビー達は全て里子にでました。

元気にしてるかなぁ。


標本画制作の方はとんぶりが終わってから一週間くらいフヌケになっていたのですが、今は通常モードでやってます。


ここに引越しをしてきて3カ月が経ちましたが、やっとイメージしていた生活環境になってきました。

ただ、慣れない環境ではやっぱり生活のリズムも掴めず、食生活の乱れがあり体重が5㎏も増えてしまいました。


8/22にここに引越して、その時に「完全に落ち着くには年内かかるかもな」と思ったのですが、そんな感じですね。


この先は焦る事なく自分と向き合っていけるので気持ちは凄く穏やかです。


来年、新たにやりたい事沢山あります。


またその辺りをここで書いていきます。





★★★★★★★★★お知らせ★★★★★★★★★


●標本画のオーダー制作に関するお問い合わせはcorobopic610@softbank.ne.jpまたはレプタイル アート標本 ネットショップギャラリーよりお問い合わせください。









# by art-rugosa | 2018-11-22 02:48 | つぶやき | Comments(3)

とんぶり市2018 お礼

多加久です!


とんぶり市、今年も参加させて頂きました!


入場者数は3000人オーバーと、とても熱い一日となりました。


当日会場を設営してくださったスタッフの方がや運営の方々、主催者様に心より感謝いたします!


有難うございました!


また出店者の皆さんからも暖かく声をかけて頂き、有り難く思います。


また来年もよろしくお願い致します!


そして、アートルゴッサのブースにお立ち寄り頂いた多くの方々、そして標本画をお迎え頂いた方々に心より感謝申し上げます!

d0357222_02421029.jpeg


この先僕ができる事は、絵を描き続けて、皆様のもとに渡った絵達の価値が上がるような活動をする事です!


頑張ります!!




******************

ブースより持ち帰った標本画は本日13日午前よりTwitterとInstagramにて再販いたします!


Twitter @takahisa610


Instagram takahisa610







# by art-rugosa | 2018-11-13 02:43 | イベント・営業活動 | Comments(0)

とんぶり市2018 出品リスト

多加久です。


次の日曜はいよいよとんぶり市です!


☆とんぶり市

2018年11月11日 11:00〜

東京都立産業貿易センター台東館5F&6F


アトリエ アートルゴッサのブースは5FのNo.53です。


以下、当日に販売致します作品のリストになります。


●ミツユビハコガメ 2点

d0357222_09175372.jpeg
d0357222_09182371.jpeg

油彩 キャンバス F3号(273×220㎜)

横見 クラシックデザイン

¥14,000(税込)



●トウブハコガメ 2点

d0357222_09190336.jpeg
d0357222_09194241.jpeg

油彩 キャンバス F3号(273×220㎜)

横見 クラシックデザイン

¥15,000(税込)




●フロリダハコガメ 1点

d0357222_09202011.jpeg

油彩 キャンバス F3号(273×220㎜)

横見 クラシックデザイン

¥14,000(税込)




●セマルハコガメ 2点

d0357222_09210119.jpeg
d0357222_09212908.jpeg

油彩 キャンバス F4号(333×242㎜)

横見 クラシックデザイン

¥17,000(税込)




●クサガメ 2点

d0357222_09220080.jpeg
d0357222_09222812.jpeg

油彩 キャンバス F3号(273×220㎜)

横見 クラシックデザイン

¥14,000(税込)




●アッサムセタカガメ 2点

d0357222_09230091.jpeg
d0357222_09232871.jpeg

油彩 キャンバス SM号(227×158㎜)

横見 クラシックデザイン

¥12,000(税込)




●カブトニオイガメ ベビー 6点

d0357222_09240760.jpeg

油彩 キャンバス 変形(180×120㎜)

横見 クラシックデザイン

¥6,500(税込)

※現在 額装中




●オオアタマヨコクビガメ 1点

d0357222_09243539.jpeg

油彩 キャンバス F3 (273×220㎜)

頭部像 横見 クラシックデザイン

¥16,000(税込)




●マダガスカルヨコクビガメ 1点

d0357222_09250204.jpeg

油彩 キャンバス F3 (273×220㎜)

頭部像 横見 クラシックデザイン

¥16,000(税込)




●コウホソナガクビガメ 1点

d0357222_09270118.jpeg

油彩 キャンバス P8号(455×333㎜)

上見 ポージング クラシックデザイン

¥57,000(税込)




● オウムガイ 2点

d0357222_09273403.jpeg
d0357222_09281442.jpeg

油彩 キャンバス SSM号(227×227㎜)

横見 クラシックデザイン

¥12,000(税込)




●ニホンイシガメ 1点

d0357222_09293555.jpeg

油彩 キャンバス M6号(410×242㎜)

上見 ノーマルデザイン

¥12,500(税込)




●ヒガシマツカサトカゲ 1点

d0357222_09300257.jpeg

油彩 キャンバス M6号(410×242㎜)

上見 ノーマルデザイン

¥15,000(税込)




以上になります。



今回はカメの横見構図が多いです。

横見の場合、絵の見せ場はやはり顔になりますね。

なので、顔メインの頭部像…という流れでデュメリリアーナとマダヨコを描きました。



頭部像はムツイタのオスやニシキ、ビルマセタカなども描きたかったのですがこの辺りは次の機会に予定したいです。


あと、今回初の試みでポージング付きの標本画を描いてみました。

モデルはオブロンガです。

水底を這うように移動するオブロンガをイメージしてます。

これは標本画というよりはタブロー作品のコンセプトに近いのでこの価格にさせて頂きました。



オウムガイは、前回制作して思いのほか好評を頂き今回も制作しました。

サイズ的には小作品ですが、題材が絵として映えるのでいい感じのインテリアになると思います。


という事で、各作品について色々書きたいのですが長くなるのでこの辺で^_^


これらの絵は写真には映らないニュアンスがあります。

油絵の表面にはマチエール(絵肌)と言うものがあり、見る角度や光の加減でも見え方も変わります。

特に僕はこのマチエールを利用し爬虫類の質感を造形しています。

ですから、是非当日生で見て頂ければと思います。そして気に入った作品がありましたら是非お迎えを!


オーダー制作やご質問などもお気軽にお問い合わせ下さい!


では、日曜日、浅草でお待ちしております!!










# by art-rugosa | 2018-11-07 09:47 | イベント・営業活動 | Comments(0)

近況、完成報告

多加久です。


すっかり涼しくなりました。


引っ越しの時衣類関係は殆ど処分してしまっていたので慌てて秋の服を買ったりしています。


楽しかったぶりくら市の余韻を引きずりながら次の準備を始めていたらいつのまにかとんぶり出品作品の完成リミットまで3週間ない事に気付きました。

油絵は乾燥させてニス加工するので、11/6までしか絵は描けません。


さあ、頑張ろう!




ここで、何枚かオーダーの完成報告をしていませんでしたので紹介します。


こちらはI様よりオーダー頂きましたニシキハコガメの複製画3枚です。

d0357222_03333580.jpeg

昨年夏に同作品の元作品を制作させて頂きましたが、同じ作品を3枚追加で制作致しました。


絵描きとしてはこういう時が技量を上げるチャンスです。


柄1つ1つを合わせていくのは確かに簡単ではありませんが、形や模様の走り方の「捉え方」を3度も一度に学べたのは大きな経験です。


依頼人様有難うございました!





こちらは一年前にリクエストという形でメッセージを頂いていたジーベンです。

d0357222_03322251.jpeg

「ジーベンは何枚か描く予定があるので、完成したら見てください!」と、、あれより一年が経ってしまいましたが、この度神戸のぶりくらで先方様とお会い出来るチャンスがあったので描いて持っていきました。


ジーベンはとにかく「見せ場」が多いです。

長い首、その質感。

鋭い目つき。

頭部の葉脈の様なライン。

前脚の鉋(カンナ)の様なウロコ。

コウモリの翼の様な水かき。

甲羅のちりめんジワ。

深い色合い。

d0357222_03325330.jpeg

特に僕はこのジーベンが大好きなので私情が入ってしまうわけです(^_^;)



さて、現在はとんぶり市出品作品とオーダー品3点を制作中です。


新しいアトリエで!!

d0357222_03295613.jpeg

d0357222_03302584.jpeg


引っ越してから空き部屋にしていたアトリエ予定の部屋をやっとこの度完成させました。


ノンストレスで快適な使い易い環境をテーマに作りました。


集中力と制作意欲が4倍くらい上がりました。。。

d0357222_03314547.jpeg

細かい改善点は使用するたびに出てきますがその都度手直しすれば一月後にはかなり良いアトリエになっていると思います。


季節も涼しく最高!なのでガンガンいきますよ!


とんぶりには新規作品を20枚は描いて持っていきたいです!


★★★★★★★★★お知らせ★★★★★★★★★

● 2018.11.11(sun)

とんぶり市


●標本画のオーダー制作に関するお問い合わせはcorobopic610@softbank.ne.jpまたはレプタイル アート標本 ネットショップギャラリーよりお問い合わせください。

http://www.reptile-art-rugosa.com








# by art-rugosa | 2018-10-19 03:37 | 制作記録 | Comments(2)

ぶりくら 有難うございました!

多加久です。


本日ぶりくら市、楽しく参加させて頂きました!

d0357222_19162263.jpeg

ご来場頂いた方々、お立ち寄りくださっあた方々、お買い上げくださった方々有難うございました!


また、朝早くより会場を設営してくださった皆様、何ヶ月も前よりイベントの準備をしてくださった事務局の皆様、主催者様、心より感謝致します。


有難うございました!


関西へは初めての参加でしたが、多くの方々に有り難いお言葉を頂き、暖かく迎えて頂いた事をとても嬉しく思います。


今日会場より持ち帰りました標本画はセール価格のままご希望の方にお売り致します。ショップ経由ではマージンがかかるので直接のお取引(銀行振込)でお願いできたらと思います。送料も今回はこちらで負担させて頂きます!




ホウシャガメ¥38,000 sold

d0357222_02430387.jpeg



アフリカンロックモニター¥38,400

d0357222_02440592.jpeg



コクシーベニナメラ¥29,600

d0357222_02435564.jpeg


corobopic610@softbank.ne.jp


までご連絡ください。



★★★★★★★★★お知らせ★★★★★★★★★


● 2018.11.11(sun)

とんぶり市









# by art-rugosa | 2018-10-07 19:19 | イベント・営業活動 | Comments(2)

明日!

多加久です。


ぶりくら市いよいよ明日10/7 11:00〜開催です!


アトリエ アートルゴッサのブースはホール2FのNo.170です。

d0357222_08101151.jpeg

今回はネットショップにあがっている作品をメインに出品させて頂きますが、全てショップ価格の20%offで出品致します!!

セールは年に一度やるかやらないかなのでこの機会に是非!

予約購入も喜んで承ります!

たくさんのご来場を心よりお待ちしております^_^



これから神戸に向かいます!



★★★★★★★★★お知らせ★★★★★★★★★


● 2018.10.07(sun)

ぶりくら市


● 2018.11.11(sun)

とんぶり市


●標本画のオーダー制作に関するお問い合わせはcorobopic610@softbank.ne.jpまたはレプタイル アート標本 ネットショップギャラリーよりお問い合わせください。









# by art-rugosa | 2018-10-06 08:10 | イベント・営業活動 | Comments(0)

ぶりくら イベント特価

多加久です。


神戸ぶりくら市がいよいよ迫ってまいりました。

d0357222_14325975.gif

今回は初めて関西方面へ参加させて頂くわけですが、そこで出品作品全品を20%offで販売させて頂きます!!


以下販売リストと価格の紹介です。



ホウシャガメ クラシックデザイン

d0357222_02430387.jpeg

10号変形 530×455㎜ キャンバス 油彩 2018

価格¥47,500 20%off→ ¥38,000




オルナータDBT クラシックデザイン

d0357222_02431696.jpeg

4号変形 333×287㎜ キャンバス 油彩 2018

価格¥18,000 20%off→ ¥14,400




アフリカンロックモニター クラシックデザイン

d0357222_02440592.jpeg

8号F 455×380㎜ キャンバス 油彩 2018

価格¥48,000 20%off→ ¥38,400




フトアゴヒゲトカゲ クラシックデザイン

d0357222_02433170.jpeg

10号M 530×333㎜ キャンバス 油彩 2018

価格¥31,000 20%off→ ¥24,800




オオヨロイトカゲ クラシックデザイン

d0357222_02444796.jpeg

8号M 455×273㎜ キャンバス 油彩 2018

価格¥25,000 20%off→ ¥20,000




カリフォルニアキングスネーク クラシックデザイン

d0357222_02434404.jpeg

変形 220×1000㎜ キャンバス 油彩 2018

価格¥40,000 20%off→ ¥32,000




コクシーベニナメラ クラシックデザイン

d0357222_02435564.jpeg

変形 220×1000㎜ キャンバス 油彩 2018

価格¥37,000 20%off→ ¥29,600




ハラガケガメ1 金背景デザイン

d0357222_02441936.jpeg

4号M 335×198㎜ キャンバス 油彩 2018

価格¥16,000 20%off→ ¥12,800



ハラガケガメ2 金背景デザイン

d0357222_02443487.jpeg

4号M 335×198㎜ キャンバス 油彩 2018

価格¥16,000 20%off→ ¥12,800



以下はノーマルデザインの出品作品です。

・東ヘルマンリクガメ ¥13,500→¥10,800

・ジャノメイシガメ¥4,000 超特価

・ギボンズチズガメ¥4,000 超特価

・トウブニシキガメ¥4,000 超特価



そして爬虫類ではありませんがこんな作品も。


オウムガイ クラシックデザイン

d0357222_14315962.jpeg

4号S 333×333㎜ キャンバス 油彩 2018

価格 ¥21,000 20%off→ ¥16,800 売約済み


オウムガイは5亜種いますがNautilus. pompiliusを描きました。


爬虫類以外では初の動物標本画となりますが、これを制作した経緯についてはまた後日報告いたします。


それでは、ぶりくら市、たくさんのお越しをお待ちしております!




★★★★★★★★★お知らせ★★★★★★★★★


● 2018.10.07(sun)

ぶりくら市


● 2018.11.11(sun)

とんぶり市


●標本画のオーダー制作に関するお問い合わせはcorobopic610@softbank.ne.jpまたはレプタイル アート標本 ネットショップギャラリーよりお問い合わせください。









# by art-rugosa | 2018-10-02 14:45 | イベント・営業活動 | Comments(0)

完成品4点


多加久です。


オーダーの完成品の報告です。


まずこちらはI様オーダーのクサガメ パイド個体の油彩標本です。

ツイッターなどで多くの方から沢山のいいねを頂きました。

カメでは初めてのサイドビュー構図です。

サイドではカメの顔の表情が描けるのでトップからの構図とは「見せ場」がかわります。




こちらはN様オーダーのギザミネヘビクビガメです。

d0357222_02410205.jpeg

甲長6㎝で描写しました。

いつも思うのはナガクビガメとマタマタをミックスしたようなカメだという事。

とても魅力的な種です。




そしてこちらはO様オーダーのクサガメ サイドビュー構図です。

d0357222_02424428.jpeg

今回たまたまサイドビューでクサガメが2枚重なりました。

こちらはノーマル個体です。




最後はK様オーダーのクロハラモエギハコガメ、クラシックデザインバージョンです。

d0357222_02425947.jpeg

上部の英名ですが、何パターンか候補がありましたがこれにしました。

"flower back"という響きが良いです。



以上になります。




★★★★★★★★★お知らせ★★★★★★★★★


● 2018.10.07(sun)

ぶりくら市


● 2018.11.11(sun)

とんぶり市


●標本画のオーダー制作に関するお問い合わせはcorobopic610@softbank.ne.jpまたはレプタイル アート標本 ネットショップギャラリーよりお問い合わせください。









# by art-rugosa | 2018-09-27 02:45 | 制作記録 | Comments(2)

琉球山亀 完成


多加久です。


引っ越しからそろそろ1ヶ月が経ちます。

まだまだ目標とする環境作りが全て出来てない状態ですが、だんだんと生活のリズムを掴んできています。


アトリエはぶりくら市が終わってから本格的に組み立てていきます。


もう完璧な設計図があるのであとは什器や備品を買い揃えて組むだけ。

制作中に必要な道具が椅子に座った状態で手を伸ばせば全て取れる、そんな制作台を作ります。

道具類を収納する定位置も全て決め、今までやりにくかった事を全部改善してあります。


僕ははっきり言って変人で非常に神経質です(笑)


良い言葉で言えば完璧主義と言うことになるのでしょうが、裏を返せば環境の変化に弱く協調性がないのです。


言うなれば、死に亀ですよ(笑)


観察されたり、分析されたり、管理されたり、コントロールされたり、心を探られたりするのが大の苦手です(笑)


だから過去に一度結婚に失敗しています。

たった2年で。


ただ、今はこの自分の性質を活かせるライフワークがある事に感謝しています。



さて、一枚完成報告いたします。



中国は上海よりN様のオーダー制作でリュウキュウヤマガメです。

d0357222_02304001.jpeg
d0357222_02310728.jpeg

赤い個体を、という事で沢山の参考資料を集め中でも一番赤いであろう個体の発色を参考に制作しました。


あと、キールの雰囲気、四肢の鎧の様な鱗なども表現のポイントかなと思いました。


特にムツイタガメやヒラセガメのように上面がフラットで肋甲板のキールを境に台形型に角度がつく背甲が特徴的だと思いました。


スペンに似ていると言われていますが、甲の厚みが違いますね。


ニホンイシガメもそうですが、日本の固有種を海外の方から依頼されると普段よりも気持ち的に力が入ります。




★★★★★★★★★お知らせ★★★★★★★★★


● 2018.10.07(sun)

ぶりくら市


● 2018.11.11(sun)

とんぶり市


●標本画のオーダー制作に関するお問い合わせはcorobopic610@softbank.ne.jpまたはレプタイル アート標本 ネットショップギャラリーよりお問い合わせください。




# by art-rugosa | 2018-09-19 02:34 | 制作記録 | Comments(0)