☆アトリエ アート ルゴッサ 多加久による爬虫類標本画の制作 活動 出来事の記録とレプタイル アート標本ショップギャラリーの運営に関するブログです。


by 多加久

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
アトリエ プロフィール
レプタイル アート標本とは
制作記録
イベント・営業活動
出来事
生活
タブロー
ペット
つぶやき
未分類

リンク

検索

タグ

ファン

2018年 01月 07日 ( 1 )

4点 完成報告

多加久です。


オーダー品完成の報告です。


まずこちらはシウイオオアタマガメです。

d0357222_02384857.jpeg

赤い個体に仕上げました。


個人的には、

大きく硬い頭、背甲のくびれ、長く強靭な尻尾、この辺りに非常に魅力を感じます。


インスタグラムでもこちらの画像をアップさせて頂きましたが海外の方の反応がとても良かったです。



こちらはヒガシマツカサトカゲのジャイアントブラックです。

d0357222_02385951.jpeg

初めてのトカゲの制作でしたが自分でもびっくりする程存在感のある標本画に仕上がりました。

d0357222_02390961.jpeg

黒い物の描写はテクスチャ(マチエール)がキモだと感じました。

絵は基本的に平面であり、光が反射すると画面が光って何も見えなくなりますが、この平面に対して物体の持つ凹凸を表現出来ていれば逆に形が浮き上がります。


ベースを作り、ただそれを黒く染めるだけで出来ました。




次はノコヘリカブトガメです。

d0357222_02392393.jpeg

ご依頼者様からお預かりしたあるワンカットの写真から描きました。


密かにテーマを持っていました。


力強く大きく発達した四肢、生と死紙一重の厳しい環境で生き抜く表情、傷付き苔生したたくましい背甲など、一枚の写真から感じ取れるものを全て注ぎ込んでみました。

d0357222_02393411.jpeg

一言で言うとこのラティスが生きた「物語」を表現したかったのです。




最後はコウヒロナガクビガメです。

d0357222_02394764.jpeg

今回のコウヒロは金眼に全身ブラック、ワイルドのオス個体のイメージです。


こちらもマツカサトカゲと同じく全身をテクスチャで埋め尽くし黒くカラーリングしました。

d0357222_02383589.jpeg
d0357222_02395714.jpeg


キャンバスサイズもこの通り、縦が80センチあります。

d0357222_02403620.jpeg

3面ブラックの大型水槽でダウンライトに浮かび上がり泳ぐ真っ黒いナガクビガメなんてカッコ良いでしょうね!


以上、完成の報告でした!







★★★★★★★★★お知らせ★★★★★★★★★

●標本画のオーダー制作に関するお問い合わせはcorobopic610@softbank.ne.jpまたはレプタイル アート標本 ショップギャラリーよりお問い合わせください。




by art-rugosa | 2018-01-07 02:47 | 制作記録 | Comments(0)