☆アトリエ アート ルゴッサ 多加久による爬虫類標本画の制作 活動 出来事の記録とレプタイル アート標本ショップギャラリーの運営に関するブログです。


by 多加久

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
アトリエ プロフィール
レプタイル アート標本とは
制作記録
イベント・営業活動
出来事
生活
タブロー
ペット
つぶやき
未分類

リンク

検索

タグ

ファン

今月のオーダー制作 リスト

多加久です。


この時期は飼育部屋の水換えの頻度も上がり、孵化した子亀の世話と、色々忙しくなりますね。


標本画制作の方もお陰様で良い流れで充実した活動をさせて頂いています。


遊ばないの〜?


とたまに言われる時がありますが、カメの飼育と絵を描く事は自分にとって一番楽しい時間なので、遊びに行きたいと思う事は殆ど無いです。


20代の頃は夏ともなれば海や川、花火大会、お祭りなど色々と行きましたが、今では外出する際はストレス対策として必ず米軍採用特殊耳栓で街の騒音をシャットアウトし必要な用事が済めばパッと帰宅する人間になってしまいました^_^;


こんな事を書くと変人扱いされてしまいますが、実際マジで変わっています(笑)


ここ(家)が一番落ち着きます。



本日より以下のオーダー制作を始めます。


トウブハコガメ(A様)

クロハラモエギハコガメ(A様)

中国セマルハコガメ(A様)

クロハラヘビクビガメ(B様)

マタマタ(S様)

海南産スペングラー(J様)

キイロドロガメ(K様)

コウヒロナガクビガメ(N様)

ペロポネソスフチゾリリクガメ(N様)


このキャンバス、803×372㎜あります。

d0357222_15462429.jpg

標本画制作では過去最大サイズかつ極端な超縦長構図です。


これ、コウヒロナガクビガメを描写します。


ナガクビガメは基本的にこの超縦長規格で制作しています。


通常は「Mサイズ」と言う市販の規格を使用しています。

Mはmarine(海景)の意味です。

横長の海景描写用のキャンバスを縦で使用しています。


今回のナガクビガメはシネマスコープサイズと言う横にグーンと長い昔の映画スクリーンの比率で作りました。

自作オリジナルキャンバスです。


これに甲長30㎝のエキパンをカッコよく描写します。


この夏一番の僕の楽しみです。


完成をイメージしただけでゾクゾクします!






ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ

にほんブログ村

☆カメの標本画ショップギャラリー ☆
img_20160403-131500.jpg

by art-rugosa | 2017-08-10 15:50 | 制作記録 | Comments(2)
Commented by ももたろう at 2017-08-10 16:06 x
こんにちは。
初めまして。
いきなりのコメント失礼します。
多加久さんのカメさん達の卵、全部孵化されたんですね。
羨ましいです。
今年、初めて家で飼っているイシガメが産卵して、1つだけ発生したので、いまぼくも必死に管理しています。
頑張ります!
Commented by art-rugosa at 2017-08-11 23:35
ももたろうさん

初めまして、多加久です。

まだ孵化してない卵は10個ありますが全て順調に育ってるようなので今年は賑やかな年になりそうです。

そちらの卵も孵化すると良いですね!