☆アトリエ アート ルゴッサ 多加久による爬虫類標本画の制作 活動 出来事の記録とレプタイル アート標本ショップギャラリーの運営に関するブログです。


by 多加久

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
アトリエ プロフィール
レプタイル アート標本とは
制作記録
イベント・営業活動
出来事
生活
タブロー
ペット
つぶやき
未分類

リンク

検索

タグ

ファン

Let It Be

多加久です。

暖かくなりましたね。
このくらいの気温になると油絵の具の乾燥も速くなり制作がサクサクいきます。

現在はオーダーを15枚くらい進行中です。

写真は中国からの依頼で制作中のテキサスダイヤモンドバックテラピンの標本画です。
d0357222_02393341.png
特定の個体を描いているので標本画と言うより肖像画になりますが、
かなり色抜けして柄が明瞭に浮き上がった美個体です。

まず柄を描き、
全体的にダークな透明色で汚した後、
綿棒で明るい部分を抜いています。

実物の個体の「色抜け」具合を実際に色を抜いて表現します。

カメを描きだしてから筆を加えるだけでなく減らす事も学びました。

甲や皮膚の組織の伸びる方向や速度により形成されたその表情を見ているとどんなプロセスでどう造形するかを導いてくれます。
いつも「Let It Be」だよ、と内なる声が聞こえるのです。


☆カメの標本画ショップギャラリー ☆

img_20160403-131500.jpg

by art-rugosa | 2017-04-06 02:40 | 制作記録 | Comments(0)